本文へ移動
群馬県より【ぐんま介護人材育成宣言施設】に認定されました。
有限会社ホクセイ
住宅型有料老人ホームにじいろ太田

〒373-0036
群馬県太田市由良町607
TEL:0276-55-8787
FAX:0276-55-8788
住宅型有料老人ホーム
デイサービス
訪問介護事業が連携し365日
安心サポート
 
0
3
0
6
2
8

にじいろ太田のご紹介

群馬県太田市の住宅型有料老人ホームにじいろ太田
 全国的に特別養護老人ホーム(以下:特養)への入居希望者が集中している中で入居できずに在宅でなんとか生活されている方々がおよそ42.1万人(厚生労働省:老健局高齢者支援課:平成21年より)いると言われています。群馬県内だけで見ましても8965人(群馬県高齢者保健福祉計画第5期より)おります。なぜ特養への入居希望が集中しているかと言いますといくつかの要因は上げられますがやはり安価なコストがポイントだと思います。
その内容は従来型個室に要介護3の方が入居したと過程した場合1日に基本料金719円、居住費1,150円、食費1,380円(国が示した標準的な額)となっております。
すなわち1日の合計費用は719円+1150円+1380円=3,249円、これに30日を掛けると3249円×30日=97,470円となります、多くの特養さんはこれに介護保険加算や管理費、レクリエーション費などを別途追加しておりますので約10万円~11万円前後の費用が毎月必要となります。
これに対し住宅型有料老人ホームにじいろ太田は家賃・管理費・食費込みで9万円とさせていただきました。もちろん介護が必要な方は介護保険の1割負担分(要介護3の場合0~最大26,750円→要介護度によって異なり又介護保険サービスをどの程度利用するかによって違います)が追加となりますがそれでも9万円+26,750円=116,750円となり特養さんと何十万円も差がある訳ではございません。
特養さんに入居予約をしながらもなかなか入居決定の知らせがこなくて困っている皆様、我慢せずにじいろ太田を活用してください。
また『今利用している有料老人ホームの費用が高くて困ってる』という方はいらっしゃいませんか??
そのような方もこの機会に住まいの見直しをご検討してみてはいかがでしょうか。

施設外観

住宅型有料老人ホームにじいろ太田
■施設外観
所在地:〒373-0036 群馬県太田市由良町607
電話番号:0276-55-8787 / FAX:0276-55-8788
開設年月日:平成25年6月1日
建物面積1,937平方メートル
建物構造:準耐火構造(木造平屋)
たくさんの方々より『オシャレな建物ですね』と大変光栄なお言葉をいただいております。

平面図

居室全室個室20室
各室設備ナースコール・パラマント介護用電動ベット(マットレス含)・衣類収納棚・スプリンクラー・エアコン・防炎カーテン・照明・TVアンテナ(テレビは備えていないためご持参いただいております)
共有設備介護用トイレ(4か所)・浴室(2か所)・食堂(壁掛け液晶テレビあり)・健康管理室・談話コーナー

1F

廊下
 天窓を多数設け自然な明かりを建物内に広げます、また手すりは全館完備しております。
トイレ
 トイレ全てに手すりを設置し、車いすでのご利用もゆとりある設計とさせていただきました。
居室
 パラマウント介護用ベット・介護スタッフ呼び出しボタン・エアコン・スプリンクラーなど他多数、基本装備となっております。
食堂
 お食事の時間になりますと皆様が食堂に集い、楽しいひと時を過ごされております。
朝食:7時45分~
昼食:12時00~
夕食:17時45分~
●談話コーナー
 ご面会に来られたご家族様や親類の皆様方と談笑などされております。

避難訓練・消防設備点検

定期開催の消防設備点検と避難訓練。今回は夜間を想定した避難訓練を実施しました。スプリンクラーが正常に動作するか、避難は出火場所から対角線の方向へ誘導する。自動火災報知設備の活用など緊張感をもって訓練に臨みました。

職員健康診断

介護という仕事も体が資本今日は自分の体と向き合います健康診断費用は全額会社が負担

地域のお祭りに参加

夏の夕暮れ、ホームを出て近所のお祭りに参加してきました祭りうちわ祭りうちわ祭りうちわ

春の全館ワックスがけ

共有スペースから居室内まで専門業者によるワックスがけを施工しました。ピッカピカです色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら

『エコキャップ運動』14回目回収

エコキャップ14回目回収をさせていただきましたいいね(手の指正面)いいね(手の指正面)いいね(手の指正面)『4万個達成3つのびっくりマーク(吹き出し)

カレーライス

今日は厨房を飛び出しみなさんの前でカレーを作りましたキャンディケインキャンディケインキャンディケイン

年末全館ワックス清掃

年末になりました。ワックス清掃をしてピカピカな事業所になって新年を迎えます

『エコキャップ運動』13回目回収

エコキャップ13回目回収をさせていただきました口を広げてにっこりした顔口を広げてにっこりした顔口を広げてにっこりした顔

にじいろ畑の野菜が元気に成長しています

3週間でこんなに育ちましたフラッグフラッグフラッグ

お野菜栽培

10月中旬、旬の種を植えましたOKOKOK
収穫が楽しみです

第5回にじこも祭/平成30年9月8日(土)

今年で5回目となりましたにじこも祭きらきらきらきらきらきら張り切っていってみましょーピースする指ピースする指ピースする指
 
代表からの挨拶
ご家族様代表からの暖かいお言葉に感無量
県内初導入‟モフトレ”の体験会
にじいろスタッフによるアロハフラ太陽太陽太陽
にじこも祭恒例‟わんこそうめん競争“王冠王冠王冠ご家族選手権上に曲がる右矢印(赤)
スタッフ選手権も盛り上がりました口を広げてにっこりした顔口を広げてにっこりした顔口を広げてにっこりした顔
制限時間3分
ワサビ入りそうめんにあたると強烈困り果てた顔困り果てた顔困り果てた顔
屋外では焼きそば、じゃがバター、かき氷などの模擬店ジャック・オー・ランタンジャック・オー・ランタンジャック・オー・ランタン
NEW(赤)今年からバーベキューも始めましたNEW(赤)
たのしいお祭り
 
にじこも祭恒例のお楽しみ抽選会豪華景品を準備
にじこもをご利用いただき本当に感謝です
にじこもの司会進行が集合色とりどりのきらきら色とりどりのきらきら色とりどりのきらきらドリームチームですイチリンソウイチリンソウイチリンソウ
おめでとうございます
緊急避難セット赤い宝石赤い宝石赤い宝石
新米5Kg
いっぱい食べてください
喜んでいただければ幸いです気球気球気球
クライマックスはみんなでだんべー踊り
管理者の笛の合図にあわせ「ワッショイ
先月の新着ホームページのクイズの正解は『提灯』でした
にじこも全スタッフが集まり打ち上げですご苦労様でした

避難訓練

秋の避難訓練。
昼間想定の初期消火・通報・避難誘導を実施しました。

『エコキャップ運動』12回目回収

エコキャップ12回目回収をさせていただきましたyesyesyes
『小さな愛の形』ですね

にじこも合同健康診断

健康管理も仕事の内ですね
健康診断費は全額会社でまかなっております。

梅ジュース作り

脱水予防のため、飽きのこないさまざまな飲み物を日々ご提供しております
みなさんにも手袋をはめて手伝っていただきましたsmileysmileysmiley
出来上がりが楽しみです
しそジュースも好評です
 

全館ワックス清掃

ピカピカな生活空間は気持ちがいいですね

『エコキャップ運動』11回目回収

エコキャップ11回目回収をさせていただきましたyesyesyes
『小さなことをコツコツと』ですね

焼きそばを作りました

みなさんで焼きそばをこしらえました
 

『エコキャップ運動』10回目回収

エコキャップ10回目回収をさせていただきましたyesyesyes
『もうすぐ3万個達成

県庁職員視察

群馬県庁の方々が介護ロボットの視察にお越しくださいました。

館内ワックス清掃

良い新年が迎えられそうです

『エコキャップ運動』9回目回収

エコキャップ9回目回収をさせていただきました
来年も継続しますwinkwinkwink

インフルエンザ予防接種

ご利用者様はもちろんのこと、職員の健康管理も重要ですね

避難訓練

夜間想定の初期消火・通報・避難誘導を実施しました。

みんなのアイドル!?

ふかふかのもふもふ
 

第4回にじこも祭/平成29年9月

今年からにじいろ太田納涼祭改め「にじこも祭」パワーアップして開催
ご家族様代表からご挨拶を頂戴致しました。
恒例「わんこそうめん競争」にじいろ版
こもれび太田もわんこそーめん開催laughlaughlaugh
わんこそーめん職員枠はワサビ大量投入のつゆでイザ勝負
マシュマロキャッチwinkwinkwink
ひょっとこ踊り
にじいろ太田ひょっとこチームがこもれび太田に参上
ご利用者も練習してきただんべー踊り
盛り上がりました「そーだんべーそーだんべー
にじいろ太田・こもれ太田手作り神輿が巡航
八木節踊り
抽選会では豪華景品をご用意
皆さんよろこんでくれたかな
日頃の感謝です

『エコキャップ運動』8回目回収

エコキャップ8回目回収をさせていただきました
こもれび太田からも集まり回収スピードが更に増えています

日曜日のお夕飯

皆さん喜んでいただけるかな
 
手作りカレー大人気

地域のお祭りに参加

夏の夕暮れ地域の皆様が集いました

ジャガイモ栽培

【4月】キタアカリ植えました
【6月】ぐんぐん成長しています収穫が楽しみです

『エコキャップ運動』7回目回収

エコキャップ7回目回収を実施しました
にじいろ太田玄関に設置してありますエコキャップ専用BOX、延べ2万個達成

半年に1回の全館ワックス清掃/平成29年6月9日

ピカピカの建物は気持ちがいいですね
お部屋もピカピカ

当たり前にできていたことを当たり前に

 ご高齢になり身体が不自由になったとしても日常の喜びを感じていただきたい。
そのために我々寄り添う者が近くにおります。
「歩けない」→『車いすがあります、福祉車両があります。』
「一緒に外食に出かける人がいない」→『我々がお付き合いします。』
人生は誰かに補ってもらい進むものではないでしょうか。そこに年齢は関係ありませんね。
 付き添い職員の食事代は会社から支給されています。楽しい時間を共に分かち合いたいです。
 今後はご家族様も同乗してもらい、あきらめかけていた親子での外食もご提案させていただきます。

ぽかぽか外出

介護ロボット導入≪太田市内在宅系サービス事業所として第1号≫

 2017年1月よりにじいろ太田に介護ロボットが導入となります。
 ご高齢の皆さまに取っても、介護を担うスタッフに取っても安全な介護環境を目指します。
 太田市のモデル事業所としての責任を受け止め、旧態依然とした介護サービスからの脱却により、未来型の介護環境を先頭に立って構築してまいります。

2017年1回目の避難訓練(昼間想定)

『エコキャップ運動』6回目回収

エコキャップの6回目回収をさせていただきました
 
2014年5月から取り組んでおりますエコキャップ運動
 
2017年も継続します
 
画像クリック(タップ)で拡大されます

『来年までここで休ませてもらうことにするよフォッフォッフォ』

にじいろ管理者結婚披露宴/平成28年11月13日

主賓挨拶
お幸せに!
守るものができると人は強くなります。
更なるご活躍を期待しております。

第3回にじいろ太田納涼祭/平成28年9月16日(金)

ご家族様代表からご挨拶を頂戴致しました。
恒例「わんこそうめん競争
ご家族様・子供たち・にじいろスタッフで盛り上がりました
敷地内に出店がオープン
唐揚げ・じゃがバター・ふわふわかき氷・焼きそば・たこ焼きをご提供しました
看護師・介護福祉士・調理担当の各専門職が1つとなり出店を担当しました
台風の影響で屋内をメイン会場としました
にじいろスタッフによる演奏ですピアノ・バイオリン・昭和琴のハーモニー
スイカ割り
ジャンボ上毛カルタ大会
八木節踊り
抽選会では豪華景品をご用意
皆さんよろこんでくれたかな
日頃の感謝です

ドライブして来ました

☆★☆にじいろ☆★☆

この絵を撮影するのに4年かかりました

地区のお祭りに参加

夏の太陽が沈みかけた夕暮れ、地区のお祭りに参加させていただきました。

『エコキャップ運動』5回目回収

エコキャップの5回目回収をさせていただきました
 
エコキャップ運動を通してご利用者様、ご家族様、
 
地域の皆様との信頼関係も深まっております

画像クリック(タップ)で拡大されます

お花屋さんが毎月玄関を彩ります

職員検診/平成28年6月27日(月)

今年も全職員対象の健康診断を実施しました
良質なケアを実施するには、まず介護者自身のケアが重要ですね

清潔保持

半年おきの全館ワックスがけを行いました
ご利用者様より「キレイで気持ちがいい」「いつもありがとうございます」など喜びの声をいただきました

春の防災訓練を実施しました/平成28年6月3日

今回は厨房から出火した想定です。
初期消火活動です。
火災報知器を実際に作動させ、太田市消防通信指令室に信号を送ります。
火元から一番遠い避難口に避難させます。
実際に太田市消防通信指令室と回線をつなぎ救援要請の練習です。
水消火栓を準備し消化器の練習です。

生涯学習

祝介護福祉士試験合格
 3月下旬厚生労働省より第28回介護福祉士国家試験の合格発表が行われました。今回の試験は5年ぶりに合格率が6割を割り込む難解試験でしたが、当事業所所属スタッフが無事合格を勝ち取ることができました
  平成27年度の年間目標の一つに『資格取得』がございました。年間目標の達成に向けて日々努力ができた結果ですね拍手!
 
当社所定の賃金規定に則り来月から君の給与を気持ちよく上げます。本当におめでとう。そして更なる成長、活躍を期待しています。】
堀内 元

お花見

今年も近所の桜の名所までお散歩です

摂食機能評価(医療用スコープを用いての検査)

提携訪問診療歯科担当医が担います

 食事は1日の楽しみの上位に挙げられますが、お年を召すにしたがってしだいにえん下(ごっくん)機能は低下しむせ込む回数が増え場合によっては楽しみであるはずの食事が苦痛に変わる場合がございます。放置をすれば低栄養や脱水、誤嚥性肺炎(食べかすが食道ではなく肺に流れ肺に炎症を来す病)、褥瘡(床ずれ)など、生活の質を低下させてしまう危険性があります。時間の経過とともにえん下機能は変化しますので現状の機能にあった食事形態(白米・お粥・七分がゆ・五分がゆ・三分がゆ・きざみ食・ミキサー食・ペースト食・お味噌汁にとろみ等)を検討し、誤嚥の予防といつまでも食事時間が楽しみでいられるような日常が提供できるよう職員一丸となって日々のケアに取り組んでおります
 にじいろ太田ではえん下機能に課題があるご利用者に対し提携している訪問診療歯科の担当医がにじいろ太田に来訪し医学的所見に基づき適切なえん下機能を評価しております。歯科医の診察結果は我々にじいろ太田の介護・看護・厨房・ケアマネの各スタッフに共有されます。
 これまで長年現場に携わってきている中で、なかには適切な食事形態では納得されないケースもございます。「なんでこんなべちゃべちゃな物を食べなきゃならないんだ!!」「お粥だと水分が多い分腹持ちが悪い」などです。このような訴えをするお年寄りは安全な食事時間よりもリスクを承知の上で最期まで自分の好きな物を食べたいというお考えをお持ちです。生活の質とは個々の認識により十人十色です。『私は健やかに長生きしたい』『私は我慢せず食べたいものを食べたい』どちらも正解なのです。我々支援者はその方々が望む生活、自己決定というものを尊重するのが自然ではないでしょうか。もしもお年寄り本人とその親族のお考えに相違があるのであればにじいろスタッフはなんべんでも話し合いを持つようにしております。
 それまで当たり前に出来ていたことができなくなる、お年を召すにともなって自分の老いと向き合い、葛藤もされる。老人ホームとは人生の最終過程を見守りそして寄り添う貴重な場なのです。

ご近所様からいただいた新鮮なトマトを食す

とある日の日曜日ご近所様から新鮮なトマトをいただきました新鮮なうちに3時のおやつでみなさんで美味しくいただきました
お煎餅やお饅頭とはまた違う美味しさがあります

『エコキャップ運動』4回目回収

エコキャップの4回目回収をさせていただきました
 
ちりも積もればなんとか
 
『なんとなんと10000個達成です
 
エコキャップ運動を通してご利用者様、ご家族様、
 
地域の皆様との信頼関係も深まっております

画像クリック(タップ)で拡大されます

にじいろ畑に訪れた春/平成28年3月8日 蜜蜂と菜の花の共演

にじいろ太田の日帰り旅行

高度清浄加湿装置の設置

にじいろ太田ではインフルエンザウイルスが流行する冬期にかけて、高度清浄加湿装置を各部署に設置し、にじいろ太田の空気を常にクリーンに維持しております。今年で3回目となりましたが機器もモデルチェンジし更に精度を高めた装置でインフルエンザウイルスの感染予防に繋げてまいります
住宅型有料老人ホームにじいろ太田とデイサービスセンターにじいろ太田に一台ずつ設置しております
医療機関などの手術室や透析室などにも設置してあります。
その他のインフルエンザ感染予防対策をお示し致します。
 
『入居者や職員に手洗いやうがいの適切な方法を示したリーフレットの掲示』
『にじいろ太田玄関に発熱・咽頭痛・頭痛等の症状がある方の面会を規制する貼り紙の掲示』

全館蛍光灯照明からLED照明へ

更なる快適な居住環境のご提供のため、今回にじいろ
田建物内の蛍光灯照明をLED照明に改修工事を行
ました
『LED照明にする5つのメリット』
ご老人の視力への負担軽減※蛍光灯の照明は刺激が強い
電気使用量の削減
有料及びデイ食堂の蛍光灯に色付きLEDを採用することで食欲増進効果を期待
今後水銀条約により水銀蛍光灯の水銀輸入に規制が係る、蛍光灯事態の生産量が減少し価格が高騰する可能性がある
災害等で万が一天井から落下しても、飛び散らずご老人とスタッフの安全を確保できる

外食ツアー

ご利用者様と付き添い職員にて
 
美喜仁館(太田市藤阿久町805-1)
 
に行って参りました
目の前に並ぶ豪華なお食事の前にワクワク
 
付き添い職員の食事代は会社で支給してます
 

『エコキャップ運動』3回目回収

エコキャップの3回目回収をさせていただきました
ちりも積もればなんとか
 
『もうすぐ10000個達成です
 
 これまでは1年に1回の回収ペースでしたが
今年は既に2回目の回収です
当初は職員が主な協力者でしたが
最近ではご面会にお来しいただくご家族様も
ご協力してくださってます
 
画像クリック(タップ)で拡大されます

ご厚意

本日地域の方よりご厚意をいただきました
 
大切に使わさせていただきます

第2回にじいろ太田納涼祭/平成27年9月18日

ベーゴマやけん玉を用意し、ご利用者様の前で熱い戦いが行われました
皆様けん玉の技を見て懐かしんでおりました
屋外ではテントを設置し、から揚げ・かき氷・焼きまんじゅう・フランクフルト・焼きそばなど露店も出ました
いらっしゃい
いらっしゃい
日頃の感謝を込めまして全て無料でのご提供です
みんなで楽しく踊りました
にじいろ太田恒例『わんこそーめん競争』出場者はご家族様と職員、子供代表です
納涼祭最後は恒例『豪華景品があたるくじ引き』です
当選し涙を流されるご利用者も
にじいろ賞:TIGERグリルパン
2等賞:コーヒーメーカー
3等賞:まるちゃんワンタンスープ1ケース

定期消防立ち入り検査/平成27年7月14日(火)

太田市消防本部より消防隊員が定期
 
立ち入り検査にお見えになりました。
 
大きな指摘事項もなく無事完了して
 
おります。

職員検診/平成27年6月30日(火)

良質なケアをご提供するために
 
まず介護者が健康でいなければ
 
なりせんね

半年おきの全館ワックスがけ

4日間に渡り業者に依頼し
 
全館ワックスがけを実施致
 
しました
 
ピカピカのホームは、どな
 
た様からも喜ばれます
ご入居者も自身の生活スペース
 
がピカピカになるのを見て、自
 
然と笑みがこぼれます
 
ご入居者より「お金を取ってく
 
ださいとございましたが、
 
そのお気持ちをいただきます

日帰り旅行

太田市北部運動公園でパシャリ
 
心配していた天候もなんのその
 
当日は晴天で旅行日和となりました
 
『おおたん』とも記念撮影ができました
鯉のぼり展示もおこなっておりました
 
風は強めでしたがその分鯉のぼりは
 
元気に泳いでおりました
新田乃庄
 
太田で「ほうとう・おきりこみ」といえば
 
豪族料理レストラン新田乃庄
豪華な昼食をご利用者様と付き添い職員で
 
モリモリ食べつくしました

岡山県からのお客様

4月下旬、にじいろ太田に一本の電話が入り
 
ました。
 
電話の向こうは群馬から遠く離れた岡山県は
 
瀬戸内市です。瀬戸内市内で運営しているデ
 
サービス事業所の管理者の方より「にじい
 
太田さんの運営方法に感銘を受けた、ぜひ
 
見学に行かせてほしい」という内容。
 
驚きと喜びが交差する中、もちろんその場で
 
快諾させていただきました。
 
後日新幹線を利用しにじいろ太田にお越し
 
いただき、互いに介護に対する情熱を熱く
 
語り合うことができました。

お花見

今年も桜が満開です
 
ぽかぽか陽気の中、飲み物を持ち
 
みなさんでお花見をしてきました

☆エコキャップ運動☆

平成25年6月のにじいろ太田開設当初
 
から取り組んでおりますエコキャップ
 
運動
 
先日エコキャップBOXがいっぱいに
 
なり、2回目の回収作業をさせていた
 
だきました
 
にじいろ太田職員と、ご利用者やその
 
ご家族様との間にある、【看る側と
 
お願いする側】という垣根を超え、皆
 
一丸となって共通の目標に向かって
 
取り組めることはないかということで
 
始めた取り組みです
 
※ご家族様も面会の際など、回収BO
 
Xに入れていただいております。
 
エコキャップ回収BOXは、有料老人
 
ホーム玄関に設置されております。

集団感染予防への取り組み【高度清浄加湿装置の設置】

これからインフルエンザなど感染症が
 
蔓延する時期に入って参ります
 
にじいろ太田では抵抗力の弱いお年寄り
 
の皆様が感染症にかかり、重篤化
 
しないことを目的に
 
『高度清浄加湿装置』を11月20日に
 
設置致しました。
 
手術室や透析室などでも導入されている
 
同機器を採用し、にじいろ太田内の
 
空気をクリーンに維持しウイルスなどが
 
広がらない対策を講じます。

イベント紹介

ご利用者様のリクエストにより
職員付き添いにて
 『ちょっとうなぎ屋さんまで』
順番で担当になったスタッフ
『ラッキーチャチャチャ ウッ
スタッフの食事代は
老人ホームが出しています

地域からのお客様 平成26年10月

定期的に地域から
 
お客様をお招きし
 
楽しい一時を過ごしております
マジックの披露に
 
会場は驚きの連続でした

第1回にじいろ太田夏まつり/平成26年8月8日

アロハ・フラ九愛の皆様による
華やかなハワイアンダンスに
会場は南国ムードに
 きゅうりの一本漬も
大盛況でした
ガリガリ君の早食い競争
AED体験会
バルーンアートも
面白かったです
妖怪体操をしました
わんこそーめん競争です
屋台もたくさん出ました
屋外で準備万端に設営したのですが
台風11号の影響で雨が降ったり
止んだり・・・結果的に屋内での
開催となりました
お楽しみ抽選会では
にじいろ賞:ノンフライヤー1本
(今人気の油を使わず揚げ物が調理できる器具)
2 等 賞:レイコップ1本
(布団クリーナー)
3 等 賞:あぶり屋1本
(食卓テーブルで簡単に焼き肉や焼き鳥などを
網焼きできる器具)
など豪華景品をご用意、
その他にもお米5Kgを5本
ポカリスウェット1.5Lを8本
下はサランラップや太田市指定ゴミ袋まで
日頃の感謝の気持ちを込めまして
様々な景品をご用意し楽しい時間となり
ました

内観写真

廊下
■廊下
介護用トイレ
■介護用トイレ
居室
■居室
食堂
■食堂
談話コーナー
■談話コーナー
浴室
浴室
洗濯室
■洗濯室

パンフレットダウンロード

にじいろ太田パンフレット

(2014-06-04 ・ 4459KB)

TOPへ戻る